温泉地としての甲府|見どころたくさんの観光地!甲府エリアで行くべきところを紹介

見どころたくさんの観光地!甲府エリアで行くべきところを紹介

温泉地としての甲府

ぶどう

私たちが大好きなモノ、それは温泉。日本人のDNAに「温泉好き」と刻み込まれているとしか思えないくらい、私たちは温泉を好みます。
温泉マークを見れば何となくホッとした気分になり、実際に温泉につかればずーっと入っていても飽きずに、そこが露天風呂なら豊かな自然の風景を眺めつつちょいと歌ったりなんかして、湯けむりの中で楽しい時間を過ごしています。観光旅行に行くときも、旅行先を決めるための条件に「温泉があるところ」という一項を入れない人は、むしろ少ないのではないでしょうか。
そんな私たちにうってつけの旅行先と言えるのが、甲府エリアなのです。なぜかといえばこの甲府エリア、実は東京から最も近い温泉地と言われているのです。しかもただ単にお湯がピューピュー出ているというわけではなく、歴史ある、長きにわたって愛されてきた、そんな温泉を楽しむことができる観光地なのです。
たとえば、甲府エリアにはあの高僧としてその名も高い空海さんが発見したといわれる温泉も存在し、観光スポットとなっています。何百年という歴史を持つ温泉なのです。「ありがたや」と、信仰のない無宗教の現代人の私たちですら手を合わせたくなるような、そんなありがたーい温泉を味わうことができるでしょう。観光旅行には欠かせない温泉、ぜひ甲府エリアを旅する際にはあらかじめチェックしてみてください。